まだ行っていない千葉の観光スポットへ行こう

千葉への観光といえば、ディズニーランドを最初に考えますが、千葉には他にも魅力的な観光スポットがいくつもあります。
最近は風光明媚な場所へ観光がよりいっそう強く求められるようになってきたと思います。パワースポットなどの自然からエネルギーを貰えるような場所へ一人で訪れたり、仲間と一緒に観光したりという機会もあるでしょう。
そうした場所を求めて旅行の計画を立てている人へおすすめなのが千葉です。
千葉は都市交通も発達していて、東京都内からも簡単に訪れることができるので、都会で疲れた心を癒やしたいビジネスマンやビジネスウーマンが求める自然があります。
千葉の観光スポットの中でも穴場的なスポットをご紹介しましょう。

家族旅行で千葉を選ぶ理由

これまでに我が家では、レジャーで千葉に遊びに行くことを計画した事が多くありました。
千葉県と言えば、東京ディズニーランドがあり、船橋アンデルセン公園や東京ドイツ村、マザー牧場、鴨川シーワールド、内房・外房の海水浴場や味覚狩りでもお出かけに適したスポットが多くある地域だと思います。
東京都内や神奈川県に住んでいますと、高速道路では東京湾アクアラインがありますので東京都・神奈川県から割安に、しかもかなり時間を短縮して千葉県の木更津方面に向かうことが出来ます。
また、東京湾アクアラインを利用すれば、海ほたるのパーキングエリアに寄って景色やお店を楽しむ事も出来ます。
木更津方面には、夏に海水浴場によっては潮干狩りが行われていますので、親子やカップルで潮干狩りを楽しむ事も出来ますし、もちろん海水浴の目的で遊びに行っても楽しめます。
千葉県の一般道には、つい寄っていきたくなる道の駅が多くあります。
味覚狩りが出来る農園も多く、のどかな雰囲気を感じる景色も多く見かけますので、色々な目的で千葉県内のレジャースポットや景色、お店などを楽しめる地域ではないかと思います。
また、人口密度が都内に比べてそこまで高くは感じないので、人混みの疲れをあまり感じない点も、千葉県へ出掛けたくなる理由になっています。

千葉県観光スポット

千葉県の観光スポットと言われれば、東京ディズニーリゾートと思い浮かべる方が大半だと思います。
もちろんそうなのですが、ディズニーだけでなく、千葉には自然豊かなスポットや歴史ある街、美味しいお店まで魅力がぎゅうっと詰まっているのです。
千葉は周辺がほとんど海であることから、マリンスポーツも豊富です。
それだけでなく、美味しいお魚がたくさん食べられるのも魅力なのです。
そして落花生、梨、にんじんなど、農産物の生産量も全国トップのこの地域、つまり美味しいものがたべたくなったときには、ここ千葉にくるのはぴったりというわけですね。
代表的なスポットでいえば、九十九里浜、木更津市、養老渓谷などなど沢山ありますが、千葉の中でも一押しでお勧めしたい楽しめるスポットが、成田空港にある成田市です。
成田空港のイメージしかないと思う方もいるかもしれませんが、楽しさや東京からの交通の利便性など含め考えるとここが最高ではないかといえます。
成田山新勝寺、また食事所でいえば表参道にある飲食店がすごくおいしいです。
うなぎは特に成田山発祥と言われていますね。
また空港の近くには空港科学博物館があり、飛行機に興味がない人でも子供から大人まで楽しめると思います。
いかがでしょうか。
たとえば東京にお住いの方でしたら、さっと行けますしちょっといつもと違うスポットで楽しみたい方にはぴったりな街というわけです。

千葉に住むことで生活がしやすいというメリットがある

千葉というのは日本全国の中で見れば都会のイメージがあるかもしれません。
やはり首都圏ですし、47都道府県の中で見れば都会的なイメージで、そこで暮らすのはお金がかかるという印象もあるのではないでしょうか?
しかし、実際はそういうわけではないと思うのです。
千葉という街は実は物価が全国的に見ても安い方に入ります。
したがって、千葉で暮らせば思ったほどお金がかからないということになります。
だから、家賃も恐らく思ったほど高くない家が結構見つかる可能性があります。
お金がかかりづらいというのは、生活していくうえで重要なのではないでしょうか?
千葉は東京にもほど近いので、何かしらの用事があれば大都会に向かうこともしやすいエリアになると言えます。
やはり首都圏という括りの範囲内に位置しているのは非常に大きいと思うのです。
アクセス面で見ても利便性はありますけど、そういったところに住むときにお金がかかりづらいという点は非常に魅力的に思えるのではないでしょうか?
千葉という街は他にもいくつかの魅力が含まれていると思いますけど、中でも物価が比較的安いというのは住む人全員にとってメリットになりますし、住みやすいと言える部分になると思います。